第6期生最終ゼミ

2013年12月18日、第6期生の最終ゼミを行いました!
131219_01

今年は14名全員が卒論を提出し、全員の論文をゼミの卒業論文集に掲載するのは1期生以来。
ラストの2週間はおこったり、しかったり、叫んだり?
かなり気合を入れて卒論の修正を行いました。

卒論は頑張ったのですが、卒業単位を取得できるか怪しい人が4~5名。
無事に卒業できるとよいのですが。

↓こちらは卒業大丈夫なメンバーです。
131219_02
最終ゼミでは、1人5分~10分くらいずつ、ゼミでの思い出を話してもらいました。
楽しい時もあればゼミをやめたい時もあったり、
最後のゼミならではの、ドキッとするような思い出話がたくさんでてきました。
懐かしくて感慨深くなる話もたくさんありました。

大学の講義の中で、ゼミという授業は本当に特殊だと思います。
3年間の成果は、卒業後にあったりします。
悲しい時も辛い時も踏ん張った3年間だからこそ築いた人間関係やチームワークがあって、
それがこれからの人生のエッセンスになるのだと思います。


第6期生は、決して仲が良い!といえる学年ではなかったのですが、
個性が強くて、一人一人の主張が強い学年で、
いまになって、最後の最後で、楽しくまとまったという感じが強い学年でした。


というわけで、
全員が卒業できることを信じて!
131219_03

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード