第5期生最終ゼミ

2012年12月17日、
少々早いのですが、第5期生が最終ゼミを迎えました。
ゼミ以外の単位をすでにとりおえているひとは、今回が大学生活最後の授業ということになります。

ゼミ生活3年間を振り返って、
漢字一文字で表すと?というお題とともに、3年間の想いを1人1人ずつ話していきました。
(順番は誕生日順)(ゆうくんはお仕事の関係でお休みでした)


例えばこんな感じです↓ 桃(ピーチ)ではありません。
121217_01

「縁」という言葉を残してくれたゆきほ。
121217_03
素敵な言葉だなぁとおもっていたら、ゼミ長がまさかの丸かぶり。
最後までなかなかやってくれるゼミ長です。
121217_02


一言ずつ話していくたびに、Kさん泣いて話せず、
Sさん号泣、次の人から涙目・・・
最後のゼミですもんね。3年間のいろいろな思い出がでてくるでてくる・・・
最後まで本当に友達おもいの、楽しい学年でした。


卒論ですか、期日に全員提出しましたよ!お疲れ様でした。
121217_04


1年の最初の集まりで、男子だけが肩をくんで写真撮影をしたほど、
とにかく男子がきもちわるいほど仲の良い学年だったと思います。
121217_06

最後に松本から一言(といっても5分くらい話したかな)話したわけですが、
ゼミはここからがスタートなんです。

ゼミがつらくて途中で辞めようとした人もいたり、実際に辞めてしまった人も1名いたけれど、
一生をともにする仲間になっていくんですよね。ゼミ生って。
それぞれが異なる会社にはいって働き始めいろいろと大変なことも多いと思います。
そんな時に会社の人間関係抜きで集まれる1つのコミュニティですもんね。
もちろん、サークルとか中高までの集まりとかさまざまなコミュニティに属していると思いますが、
3年間一緒の勉強をしてきて、合宿でも一緒に飲み続けた仲間は特別なんだと思います。
サークルには勉強の要素が少ないですし、中高生は飲めませんから。


素敵な大人になる必要はないのですが、
いろいろな場面で素直に前向きに生きていってほしいなと思います!
3年間、お疲れ様でした。

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード