NPO法人川崎市民石けんプラント

2008年7月11日(金)、ワーカーズ・コレクティブの
NPO法人川崎市民石けんプラントを訪れました。

NPO法人川崎市民石けんプラント
地域活動支援センターサボン草
神奈川県川崎市川崎区塩浜2-21-3
044-276-0739

川崎駅からバスに揺られて15分、塩浜営業所前バス停で降りて徒歩5分、
石けん工場の入り口が見えてきました。
080711_01

石けんプラントは、
リサイクル石けんの「きなりっこ」を製造・販売しています。

「きなりっこ」とは、
①植物性廃食油100%リサイクル製品
②香料を含め有害な助剤は一切使用していない
③香料が入っていないので、洗濯はもちろん、多用途に使える
 (川崎では学校給食の食器洗いに使用されている)
④粉砕に工夫をしているのでむせない
⑤植物性の廃食油なので、水溶けの良い石けん
⑥廃食油の精製に力をいれている
⑦通販で全国配送をしている
という特徴があります(パンフレットより)。

以前は、株式会社川崎市民石けんプラントとして活動していました。
↓これはその時の写真。
050219
なんとも懐かしい写真です。
本当に汚い工場で(といっては失礼ですが)、
調査にいったときに床がべたべただったのを覚えています。

2005年の工場移転とともに、株式会社は解散し、
NPO法人川崎市民石けんプラントになり、
↓工場はこんなにきれいに、そして広くなりました。
080711_02
いろいろな方から、「あそこは本当にきれいになったよ~」といわれていたのですが、
真実でした。
ここで障害者の方も一緒に石けんづくりを行っています。
そう、石けんプラントは、地域活動支援センターサボン草を併設しているのです。

石けんプラントは、
「生活者・市民に対して、廃食油を回収し、回収した廃食油のリサイクル事業を行い、
資源循環型社会をめざし環境保全に寄与すること」を目的としています。
また、「この事業は障害者と健常者が協同することで障害者福祉の増進を図ること」
を目的にしています。

環境にやさしい「きなりっこ」は石けんプラントのHPから買えます。
興味を持った方は是非サイトを訪れてみてください。

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード