スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年度宮城大・立命館大・駒大合同ゼミ

仙台に行ってきました!!!

8月28日~30日まで、仙台にて、
2011年度宮城大学風見ゼミ・立命館大学桜井ゼミ・駒澤大学松本ゼミ
による合同ゼミ合宿が開催されました。

≪1日目≫

仙台駅前にて。
110828_01

1年ぶり??に立命の西尾くんと再開です。

今回の松本ゼミ参加者は、
おんだ、たなかゆ、いいじま、ほうじょう、やまもとこ、たけ、にへい、やまもとゆ
でした。

京都に行く時も今回のように仙台に行く時も高速バスを使うわけですが、
仙台からは10時間以上かかったとか・・・。でもみんな若いから大丈夫!


まずは、マルシェジャポン仙台見学。
商店街を歩いて買い物をしながら、↓こんなふうに、地元の方とお話しすることができたようです。
110828_02
短時間なのにすっかり商店街の方にお世話になった人もいるようで。
仙台の方々がどんどん元気を取り戻してくれるといいなぁと思いました。


仙台駅からホテルへ移動。

早速、ゼミ交流会開始。自己紹介や3ゼミの紹介を行いました。

こちら風見ゼミのメンバーです。
110828_03

こちらは、桜井ゼミのメンバーです。
110828_04
同じ大学や関東の大学のゼミさんと交流することももちろん意味があるのですが、
仙台や京都のゼミさんなど他地域のゼミさんと触れ合うことによって
その地域の背景や文化があったりで、いろいろなことが学べます。
3日間一緒にいるとなんとなく話し方も似てくるんですよね。
というわけで、よなよな語り合っていたようです。


≪2日目≫

5チームに分かれて調査にむかいました。

NPO班は「仙台市民活動サポートセンター」と「プロジェクト地域活性」へ。

行政班は「泉区役所まちづくり推進課」と「仙台市役所震災復興推進課、市民協働課」へ。

農業班は「まちなか農園藤枝」と「ほっぷの森」へ。

企業班は「TRUNK」と「舞台ファーム」へ。

環境班は「EPO東北」と「MELON」へ。

ホスト校の風見ゼミのみなさんにコーディネートしていただき
すべてスムーズに進みました。
どの団体さんからも、いまの私たちに必要な情報をご提供いただき、
非常に有意義な訪問となりました。
お忙しい中受け入れてくださった団体のみなさま、ありがとうございました。

☆調査風景の一部です☆
110829_01
110829_03

☆お昼はどのチームも牛タンを食べに☆
118029_02
風見先生とゼミ生のみなさんの配慮がかんじられました。
ランチだったので安くおいしくいただくことができました。


ホテルに戻ってからは、チームごとに夜中までまとめを。
チームによっては朝までやっていたところもあったみたいです。
110829_04


≪3日目≫

6時半に起床して、朝ご飯をたべて、宮城大学へ。

まずは風見先生から被災地の現状についてお話をしていただきました。
110830_01

次にチームごとに2日目の内容をまとめたものをプレゼンしました。
110830_02
松本ゼミ2年生もプレゼンデビューです。
はじめての報告だったので、私のほうが緊張していたかもしれません。

就活を終えて参加した4年生の2人は、プレゼンも慣れたものでした。
110830_03
成長したなぁとかんじました。
学生からは、1年前のまちプレを思い出しました、といわれました。

そして各ゼミの先生から講評。

3日の日程終了です。


午後は、有志の学生が「寿司トラック みやぎ炊き出しキャラバンボランティア」
に参加させていただきました。
110830_04
こちらもよい経験ができたようです。
夜までお付き合いいただいた風見ゼミのみなさんにも本当に感謝です。

今回もいろいろとあった3日間ですが、本当にスムーズに日程が進みました。
それもこれも風見先生と風見ゼミさんたちのおかげです。
ありがとうございました。
そして、桜井ゼミのみなさんも遠くから本当にお疲れ様です。

今回参加された学生さんの今後に期待です!

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。