江戸文字 橘流寄席文字との出会い

昨日の世田谷アートフリマで出展をされていた、
橘流寄席文字(よせもじ)の橘右之輔さんに「松本ゼミ」の看板文字を書いていただきました☆
110424_05
ちょっと右側がきれていますが、それは著作権上の問題ということで・・・
(スキャナの大きさの問題なんですけれどね(^_^.))

橘右之輔さんは、笑点の文字をかかれた橘右近さんのお弟子さんとのこと。

今回、江戸文字というものにたくさんの種類があることを知りました。
200年以上前に考案された文字なのにとってもおしゃれです。
無理をいってカタカナをお願いしてしまいましたが、
無理なお願いにもかかわらずとても丁寧に書いていただきました。
研究室のドア前に飾る予定です☆

世田谷に関わっていてよかったと思える1日でした。

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード