第3回合同ゼミプレゼン大会

10月2日(土)駒澤大学9号館にて、
経済学部5ゼミによる合同ゼミプレゼン大会が開催されました。

プレゼンの趣旨は、一つでも報告する場を増やしてほしい、報告することに慣れてほしい、
普段交流のあまりないゼミが「研究」を通じて触れ合うことにより
研究の質を高めつつ他のゼミが何をしているかを知ること、等々を目的にしております。

今回は報告をじゃんけんで決めました。
第1報告 松田ゼミ「民営化の現状と課題」
第2報告 岩波ゼミ「日本企業におけるCSRの特徴」
第3報告 長山ゼミ「笛吹市石和温泉郷の活性化にむけて」
第4報告 松本ゼミ「世田谷区のまちづくり」(まちプレの予行演習も兼ねて)
第5報告 百田ゼミ「経営者の実像」
各ゼミ報告は15~20分、質疑応答は15~10分でした。

松本ゼミ報告様子↓
101002_01

今回は岩波ゼミさんが参加してくれたこと、そして全体的に報告のレベルが
あがってきたこと、などが言えるかと思います。
特に、今回はすごいな~とおもったのは、質問のレベルが高くなったこと。
101002_02

101002_03

まだまだ質問の仕方が荒削りな人もいます(もうちょっと気を遣えるとよいかも)。
質問される側が思い切って答えられなかったことなどがありますが、
プレゼンは報告ができるようになるだけでなく、質疑応答、というか
自分たちのもつ意見のやりとりができることも重要ですからね~。
なんどもプレゼンをすれば慣れてきます。
合同ゼミプレゼン大会の持つ意義もこの辺にでてくるのかもしれませんね。
半年に1回集まっているので、このゼミがこういった研究をしているということは徐々にみえてきていますから。
メンバーも顔見知りになってきましたね☆


終了後、松本ゼミではまちプレに向けた反省会が行われました。
101002_04



それはさておき・・・

次回の合同ゼミプレゼン大会は、2011年春休みの後(4月か5月くらい)の予定です。

プレゼン大会に関してご意見のある方は松本まで!

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード