2010年社会的企業研究交流セミナー in Kyoto

8月29、30日、立命館大学朱雀キャンパスにて
「2010年社会的企業研究交流セミナー in Kyoto」が開催されました。

事務局は、立命館大学の桜井先生にしていただき、
社会的企業に関する日本の研究者8名が集まりました。
100829
最初は、こういうセミナーってどういうふうになるんだろう、とかなり心配していましたが、
1人につき報告約30分+ディスカッション約30分という形式で、
徐々に参加者の先生と打ち解けることができました(できたとおもっています!)

学会などの報告は、15~25分程度で、質問時間も10~15分というところが多く、
こんなふうに答えかたっかのに、とか、もっと深い議論をしたかったのに、
ということができず、思いのほかストレスを溜めて帰ってくることが多いものです。

しかし、こういったセミナーという形であれば、
ざっくばらんに普段こんなことを疑問におもっている、とか、こんな見方もあるよね、
とかいろいろな意見がでてきて、常にメモをとりっぱなしでした。

勉強にはなったのですが、自分の研究がいかに進んでいないかも思い知らされ、
もっともっと勉強しないとだめだなぁと喝をいれて帰ってきました。
大変よい機会を与えてくださった、桜井先生を始め参加者の先生方、ありがとうございました。

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード