スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本希望製作所・NPO法人化記念イベント

先日、日本希望製作所・NPO法人化記念イベント
「希望ある市民社会の創り方-日韓交流から学び、協働から高めあう」
に参加してまいりました。お久しぶりに林泰義さんにもお会いしました。
100516_01
韓国は、社会的企業育成法が制定されてから、3年ほど経過しましたが、
いろいろな市民活動がおこなわれているようです。
モチベーションの高さに驚かされるばかりです。
日本も・・・いえいえアジア全体がこれからは共に頑張っていく必要がありますね★

今回のイベントでは、
韓国より朴元淳(パク・ウォンスン)希望製作所常任理事による特別講演が行われました。
100516_02
希望製作所のHP(http://japan.makehope.org/113)によると、
朴常任理事は、「市民が日常の不満や疎外を希望の種に変えていける活動を地域に広げることを目指し、市民参加型シンクタンク『希望製作所』を2006年に創設」、「また、韓国に寄付文化を広げ、年間15億円の寄付をコーディネートする『美しい財団』、リサイクル文化を広げたと言われ、今では年間20億円を売上げる社会的企業『美しい店』のプロデュースなど、韓国を代表する社会起業家、ソーシャル・デザイナーとしてアジア、世界で著名な人物」と紹介されています。
なんともパワフルな方ですね。
年間20億円って・・・ケタが違います。。。
日本の社会的企業も頑張りましょう!!

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。