スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非営利組織とは何か

松本は学部の3年生のときから非営利組織、非営利・協同組織のことを研究しています。
「非営利組織の経営学」や
「非営利組織はなぜ存在するのか」
を考えるのが主要テーマです。

最近、非営利組織(非営利セクター)という概念は、
市民事業組織
非営利事業体
コミュニティ・ビジネス
事業型NPO
社会的企業
ソーシャル・ビジネス
といった「社会性」+「企業性」をもつ組織を何らかの枠組みで捉えようという
方向性に広がりつつあります。
概念づけをすること自体についても問題はありますが・・・それはおいおい考えるとして、

根本的な問題ですが・・・
「非営利(/営利)」ってなんなのでしょう。
非営利組織が組織の目的として掲げる社会的課題の解決の
「社会的」っていったいなんでしょう。
日本の非営利組織研究は重要な部分がおざなりになりがちです。
(もちろんしっかりと研究していらっしゃる方もいますし、
松本自身もこれらのことについてもっと真剣に取り組むべきと反省しています。)
調査をしたらしっぱなし、ちょろっと分析をして報告書をだして根本問題にはたどり着かない。
そんな研究は現場は疲弊させます。
松本は研究者として、研究というツールをとおして、
今まで関わってきた人、これから関わる人のお役に立ちたいとおもっています。
「非営利(/営利)」ということについては緻密な文献研究から、
「社会的」ということは地域への関わりという実証研究から解明できるとおもいます。

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。