スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NPO法人アクト世田谷たすけあいワーカーズ「ゆりの木」

11月8日(土)NPO法人アクト世田谷たすけあいワーカーズ「ゆりの木」を訪問しました。
〒156-0055
世田谷区船橋1-1-2 山ビル201
081108_01

ゆりの木は、「地域の中にたすけあいの輪を」の理念を実現するために
設立された団体で、訪問介護等をおこなっています。
ワーカーズコレクティブ(働く人が出資・経営・労働を担う形式)で活動しています。

このゆりの木が入っている建物にも特徴があります。
081108_02
それはCOSちとふなという建物に入っているということです。
COSちとふなについてはこちらの記事をご参照ください(NPO法人SAHS通信)
せたがやトラストまちづくりの「地域共生のいえづくり」の一環として
NPO法人SAHS企画の元、建設されたという経緯があります。

ゆりの木は、活動も事務所も地域密着型なんですね。


介護事業はいろいろな意味で苦境に立たされていますが、
非常に元気な斉藤さんのお話をきいて、
世田谷の介護事情がわかりましたし、明るい側面もあるのだな
ということを知ることができました。

単なる介護ではなく、「たすけあい」精神、重要ですね。

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。