スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城大学・コミュニティ事業の講義

駒澤大学の非営利組織論に毎年ゲスト講師を数名お招きするのですが・・・

本日は、いつもとは逆に、松本がゲスト講師として
宮城大学に出張し、コミュニティ事業(風見正三先生のご担当の講義)でお話をしてきました。

タイトルは、「世田谷のまちづくりとNPO活動について」です。

世田谷の合同会社アミーゴプリュスの活動を紹介させていただいたところ、
学生さんからの反応が非常によかったです。
アミーゴでは育児支援事業をおこなっていますが、
組織運営をされている方々が共有している「子育ては“ハンディ”ではなく“キャリア”」
というフレーズはとっても魅力的ですし、
そのあたりが学生さんの共感をうみだしたのではと思います。

本日の講義が宮城大学の学生さんのお役に立てたのであればとても嬉しいです。

風見先生、本日はお招きいただきありがとうございました。
秘書の鈴木さん、ゼミ生の岡田くん、お世話になりました。




【宮城大学の紹介】
081106_01
公立大学とは思えないモダンな校舎です。
081106_02
キャンパス内には緑もたくさんあります。
081106_03
校舎内はこんなかんじ。
設立当初に、この素晴らしい階段を利用して結婚式が行われたこともあるとか。

駒澤大学もこんな風にモダンな校舎になるといいんですけれど

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。