駒澤大学玉川キャンパス

駒澤大学には、3つのキャンパスがあります。
いずれも世田谷区にあります。大きな特徴ですね☆

今日ご紹介したいのは、玉川キャンパスです。
二子玉川駅から、東急バスの砧本村行きのバスに揺られること10分、キャンパスに到着します。
100601_01

玉川キャンパスでは、各学部の1年生が週に1回
「仏教と人間」という駒澤大学ならではの科目や、英語、体育などを学びに行きます。
それに陸上部などの部活動は玉川キャンパスで行われています。
経済学部のソフトボール大会もここで開催されます。

私も毎週火曜日、現代応用経済学科の学生に「基礎ゼミ」という科目を教えるために
玉川キャンパスにいきます。
学生のときは、玉川キャンパスが大嫌いでした。
でも今は、天気のいいとき、玉川(多摩川)を望みながら散歩をするというのも
非常に素敵な時間だと感じています。
100601_02
それに今考えると玉川キャンパスで過ごす時間で、学年に友だちができたりするのですよね。
今年の学生はノリが良くて、楽しみながら講義をすすめています。
基礎ゼミのみなさんもそろそろ友だちができたでしょうか?!
玉川キャンパスも含めて大学生活を楽しんでください☆

ようが*アワーズがはじめの一歩部門 の助成を受けることになりました!

前回のブログで世田谷まちづくりファンドの公開審査会について
お話しをさせていただいたのですが、

実は、第18回公益信託 世田谷まちづくりファンドの
はじめの一歩部門
「これからまちづくりの第一歩を踏み出そうとしているグループ活動に対して助成します」
【助成額:一律5万円/1件あたり】
※詳しくはこちらから→http://www.setagayatm.or.jp/trust/fund/application.html
に「ようが*アワーズ」が申請を出していたのです。
にっしーが代表です。ようが新聞を作成するためにはお金がかかる→ということで助成金に応募したわけです。
一生懸命文章を考えて申しこんでいました。松本はそ~っと応援していました。
そして本日、にっしーのもとに「助成決定」の連絡がきたそうです。
やったね!にっしー&こうた☆

というわけで、前回ご紹介させていただいた公開審査会には、
にっしーや夢ちゃんをはじめ、新聞づくりに実際に携わる人などなどが参加予定です。
ご都合のあいそうな方は、是非ご参加ください!
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード